弱すぎる 日本代表

画像



昨日、ベルギーで日本代表 対 ”仮想セネガル”の試合が行われたようです。まぁ、観ていましたが、「観なかったことにしようか・・・」という情けない試合でした。

「身体能力の高い選手にどう対応するか」というテーマの答えは、最後まで何も提示されず、完敗といってよい試合でした。結果は、ドローでしたが。。。

相手選手に、5分5分のボールはすべて奪われ、日本選手が奪いに行ってもすべてキープされ、ドリブルされて抜かれてという、マリの選手に自信をつけるための試合になりました。

20分くらいに犯したファウルで日本人選手はイエローを貰いましたが、レフェリーによってはレッドの可能性もある悪質なファウルでした。もちろん、わざとではないでしょうが・・・

まず足裏で相手の膝にキックを入れ、その後、両足でカニばさみで足首を挟み込みました。当然、マリの選手はしばらくは、立てませんでした。

カニばさみは危険です。足首負傷すると、治ってもパフォーマンスに影響するかもしれませんし、ねぇ。



同じ右SBの選手が、前半44分、相手選手に今度は右ローキックをいれて、PK。これが先制点となりました。

普通ならば当然、イエローもしくはレッドカードが出るところです。まぁ、イエロー2枚で退場というのが普通の判断ですが、親善試合ということで主審はカードは出しませんでした。

ワールドカップ本番、または普通の公式戦ならば、この時間から10人で戦い、少ない人数で点を奪いに行かなければいけない試合となりました。

ジ・エンド。

画像


Jリーグでやっている選手たちは、なかなか国際試合になると力を出せませんね。Jにいる外国選手とはまた違いますし、パスやシュートのスピードが全然違います。

海外リーグ、特にヨーロッパや世界4大リーグでプレーしている選手は、一流の選手と普段対戦していますのでなじんでいるんですけどね。

リヴァプールのマネは、セネガルの選手なんですが、マリの選手たちよりもう一段スピードが速いですし、ゴール前の決定力も違います。今日のCBの選手たちは大丈夫でしょうか?


画像


普段ブンデスリーガで活躍している選手たちも、出場していました。

見慣れているので、つい応援したくなります。2部で頑張っている宇佐美選手も、久々の登場でした。各々、結果はついてきませんでしたが、仕方ないでしょう。

前線は、香川選手、原口選手、乾選手、清武選手と才能ある選手も多く、この日結果を出した中島選手もアピールに成功しましたからね。選択が難しいところです。

この日の唯一の収穫が、このポルティモネンセで活躍する164cmのMFです。U-23で活躍していた時も観ていましたが、小柄ですので、海外の選手と体負けしないか心配でした。

FWは大迫選手でしたが、彼もFWとしては小柄なのですが、起点になれる強さがあります。この日は、攻撃事態がそれほど効果的ではありませんでしたので、彼も結果は残せませんでしたね。


途中で観るのをやめようかと思った試合でしたが、後半追加タイムに同点になりました。

勝負強さが身についた日本代表ということに、とりあえずしておきましょう。





【第2類医薬品】ユンケルファンティ黄帝 50ml 【20本set】 ※マリナーズイチロー選手愛飲(栄養ドリンク ドリンク 滋養強壮 栄養補給 ドリンク剤 滋養強壮剤)
健康エクスプレス
使用上の注意 相談すること 1.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、歯科医師又は薬

楽天市場 by 【第2類医薬品】ユンケルファンティ黄帝 50ml 【20本set】 ※マリナーズイチロー選手愛飲(栄養ドリンク ドリンク 滋養強壮 栄養補給 ドリンク剤 滋養強壮剤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック