ワールドカップ、日本代表採点

画像


英国BBCによる、日本代表の採点が載っておりましたので、ご紹介いたします。

【GK】 川島 4.57

【DF】 酒井(宏) 5.60、吉田 6.21、昌子 5.52、長友 6.43

【MF】 長谷部 5.91、柴崎 5.74

【MF】 原口 5.66、香川 6.42、乾 7.28

【FW】 大迫 6.02

採点の基準がよくわかりませんし、0.5ポイント刻みで良いのではないかと、個人的には思っています。

乾の同点弾がありましたので、彼が高得点なのは納得です。また、GKが最低点でしたが、これも納得です。

今の川島は、以前ほどよくはありませんね。しかし、第3戦も使われるかもしれません。監督には、新たなチャレンジをしてほしいと、個人的には思っています。

画像


参考までに、セネガルも載せておきます。

こちらは、高得点順で載せておきます。選手名とポジションをよく知りませんので・・・

マネ 7.63、ニアン 6.69、クリバリ 6.57、ゲイエ6.48、サネ6.41、サバリ 6.28、サール 6.26、クヤテ 6.22、ワゲ 6.16、A・エンディアイエ 6.12、エンドイエ 5.69、ディウフ 5.47、K・エンディアイエ 5.26

MOM(マン・オブ・ザ・マッチ)は、マネでした。香川選手の恩師・ユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールのFWです。

ひょっとすると、スペインのビッグクラブに引き抜かれるかもしれません。そんな噂も、今夏に出ております。

大迫、乾、香川、原口らの日本代表選手も、WC(ワールドカップ)で活躍しておりますので、評価が上がるかもしれません。

原口の元所属チームは、WCでの活躍でプレミアのクラブに高く売るつもりだったはずですが、WC前にブレーメンに売ってしまいました。たぶん、クラブ首脳陣は後悔しているのではないかと思っています。

マインツも同様の皮算用をしていたはずですが、武藤には今のところ出場機会が訪れていません。これは、クラブにとっても、武藤にとっても残念なことでしょう。

しかし、まだチャンスはありますからね。しっかり体調を整えてほしいところです。

これは、選手全員に言えることでもあります。28日には、GS(グループステージ)での敗退の危機もあるわけですから、しっかり準備をしてほしいところです。

ガンバレ、ニッポン!!



2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会 オフィシャル ミニクッションボール【サッカー W杯 グッズ】【店頭受取対応商品】
サッカーショップ fcFA
2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会公式グッズ 大会ロゴが入ったミニサイズクッションボー


楽天市場 by 2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会 オフィシャル ミニクッションボール【サッカー W杯 グッズ】【店頭受取対応商品】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック