ドルトムント先発予想、第2節・ハノーファー戦

画像


さて、金曜日にはBVB(ボルシア・ドルトムント)の試合が組まれています。ハノーファーのホームに乗り込み、リーグ2戦目を戦うこととなります。

BVB公式サイトの先発予想は、以下の通りでした。

【GK】 ビュルキ

【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー

【MF】 ダフート、ディレイニー

【MF】 プリシッチ、ゲッツェ(サンチョ)、ロイス

【FW】 フィリップ

ベンチ:ヒッツ、ザガドゥ、ハキミ、サンチョ、シャヒン、ゲレイロ、イサク、トリアン、ゴメス、ローデ、香川、ボルフ、ビツェル、ブルニッチ、トプラク、バイグル

ベンチには、ズラーと名前が続きますが、実際に入るのは7人です。システムは、4-2-3-1を予想しています。ドイツでは、ゲッツェの人気はあります。初戦で、ベンチに90分座っていただけで、SDがメディアにその理由を述べていました。

そんなこともあって、今回はゲッツェの先発と、彼を起用するための4-2-3-1だと、予想されています。まぁ、私の個人的な推測ですけどね。

日本人ファンとしては、「それだったら香川を使えよ」と思います。ゲッツェより、昨シーズンでもチームのためになっていましたし、BVBでの実績は彼より香川のほうが上ですから。

しかし、ユース出身のエース候補だった選手を、BVB首脳は無碍には扱えませんからね。今回は、先発か、最低でも途中出場は、させそうです。

相変わらずパス制度の低い監督のお気に入りは、初戦で2シーズン目にして移籍初ゴールを挙げました。香川を使うのならば、ゲッツェかダフードの代わりになるでしょう。

初戦の結果も踏まえて、今節の香川の出場も、難しい状況かもしれません。残念ですね。

試合は、日本時間では明日早朝3時30分開始予定です。



ブルーシートロール原反 1.8m×100m 2本組【防水、花見、台風対策、養生、レジャー、アウトドア、雨よけ、運動会に】
SC1
一本当り 3000円。 代引き不可商品。 床、屋根養生材として、さまざまな用途で使用。


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック