トプラク、オスナブリュック戦で負傷

画像


トプラク選手は先日、同じく今季まだ開幕から出場機会のない香川真司や、マリオ・ゲッツェらと共にオスナブリュックとのテストマッチで先発出場しました。

そこで香川はアシストをマークするなどアピールに成功した一方で、トプラクは「大腿筋に筋損傷を抱えた」ために、「しばらくの間、離脱する」ことになるということです。

香川と同じく今シーズンはいまだ公式戦での出場機会がありません。トプラクはこれからしばらくの間、離脱を余儀なくされることが所属するボルシア・ドルトムントより発表されました。

昨夏、レヴァークーゼンから加入してきたトプラクは、今シーズン出場機会に恵まれていません。冬にバーゼルから移籍してきたアカンジと、今夏マインツから加入したディアロにCBのポジションを奪われた形です。移籍の噂もでていました。しばらくは、治療に専念することになりそうです。

画像


負傷と言えば、元BVB(ボルシア・ドルトムント)のケビン・カンプルも、ネーションズリーグ初戦でケガをしてしまったようです。

83分まで出場していたカンプルは くるぶしを血で赤く染めてピッチを後にしたということです。

スロベニア代表のカンプルは、この日、荒々しいプレーをするブルガリアと対戦し負傷したようですが、次のようにコメントしました。

「もう走ることさえできなくなった。そしてそれを主審はただ見ているだけだった」

速い選手を揃え、素早いカウンターを得意とするライプツィヒに復帰するのは、いつのことになるでしょう?心配ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック