海外5大リーグ 移籍の噂9/24、ジダン、ベッカム、ポグバ

画像


GOALによる、移籍の噂のまとめからです。

① ベッカム、マイアミの仕事について、ジダンと予備交渉

元レアル・マドリードの監督・ジダンは、チームの初代監督となるかもしれません。

ベッカムは、MLSのインテル・マイアミのマネージャーになるよう、ジダンと交渉していると、the Mirrorが報道しています。

この増設されるクラブは2020年に始まる予定で、ここ一か月の間に、このスタート時期にリオネル・メッシを参加させようと計画していると、噂されていました。

ジダンはヨーロッパにいたいと思っていますが、彼がフリーでいる時間が長いほど、ベッカムのこのサプライズな計画の可能性は、高まりそうです。


画像


② ポグバ、バルサへの要求

フランスのスターの願いは、イヴァン・ラキティッチの移籍に影響を及ぼすかもしれません。

ポール・ポグバは、バルサへの移籍には、満たされなければならない二つの要求があると、Don Balonは報道しています。

MFはバルサの中でも高給取りになりたいと願っており、またチームの中でもキープレーヤとなりたいと、要求しているようです。

これらの要求は、イヴァン・ラキティッチの放出につながる可能性があります。なぜなら、他のMFのコウチーニョ、デンベレ、ブスケツには、手を付けられないはずだからです。



ベッカムが共同オーナーになっている「インテル・マイアミ」は、孫正義さんも共同オーナーになっているようですね。新しく増えるこのクラブは、2020年からスタートで、ベッカムはメッシも呼びたいと計画しているようです。

確かに、ジダン監督が指揮し、10番がメッシならば話題性は十分です。しかしながら、まだ計画の段階でしょうし、ジダンはマン・Uの監督の方が可能性が高そうな気もします。メッシも、ベッカムの口車に乗るようなことは、個人的にはあり得ないような気がします。あくまでも、私個人の感想ですが。

しかしながら、こういう話題が沢山出てくると、MLS(メジャー・リーグ・サッカー)もその言葉通り、メジャーになっていくことになる手助けにはなりそうです。

スカパーでも、フジTV系列で放送していたはずです。私は視聴していませんが。スカパーのサッカーセットの高い料金を払っていますし、リーズナブルなDAZNも契約しています。これ以上は、なかなか観ることが難しそうです。

香川がMLSに移籍したら、観ることもありそうですが、それまではたぶん契約しないでしょうね。レベルの高い、5大リーグのサッカーを中心に視聴を続けたいと思っています。これだけでも、週末を中心に相当サッカーを観る時間は多いですから、結構大変です。楽しい時間でもありますが・・

さて、今週はミッドウィークにもリーグ戦があります。BVB(ボルシア・ドルトムント)の先発は、誰になるのでしょうか?香川の出場はあるのでしょうか?楽しみでもあり、心配でもあります。

BVBは、26日にニュルンベルクをホームに迎えます。日本人対決を観られれば嬉しいのですが、どうなるでしょう。27時30分の開始です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック