ドルトムント 香川 先発予想、第5節・ニュルンベルク戦

画像


今週は、ミッドウィークにもリーグ戦が組まれていますね。本日火曜日は4試合、明日水曜日に5試合組まれています。ジグナルイドゥナパルクの試合は、明日20時30分(現地時間)の開始予定です。

BVB(ボルシア・ドルトムント)の公式サイトの先発予想は以下の通りでした。

【GK】 ビュルキ

【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ザガドゥ、シュメルツァー

【MF】 ディレイニー、ヴィツェル

【MF】 プリシッチ、香川、サンチョ

【FW】 ロイス

香川は再び先発予想となっていますが、このような予想は前節の先発メンバーをそのままスライドさせることが多いのですね。確かに多少異なっていますし、それなりにライターさんが考えを入れていると思いますが、あまり当てにはなりません。

前節でも監督は、香川ダフードを最初に交代させるつもりだったようです。アシスタントコーチの手違いで、香川ヴォルフが入れ替わてしまったようだと、専門誌が報道したそうです。

香川の、監督の評価はあまり高くなかったことになりますし、ドイツの専門誌や地元紙の評価も、「4」というところが、多かったようですね。kickerも、同じ評価でした。

ドイツは、「1」が最高点、「6」が最低点で、0.5ポイント刻みの11段階評価になります。ドイツ紙の「4」という評価を10点満点で採点しなおしますと、おおよそ4/10ということになります。あまり良くありませんね。

なので、個人的には前線をもっと変えてくるのではないかと、考えています。また、ベンチ入りメンバーも変えてくるのではないかと、個人的には想像しています。あくまでも、個人の考えですが。

ニュルンベルクの方では、久保の先発は間違いなさそうですね。この予想通りですと、日本人対決もありそうですが、どうなるのでしょう?楽しみですね。

画像


ニュルンベルクは、長谷部が1シーズンだけ在籍していたチームでもありますね。その時は成績が悪く、2部落ちしてしまいました。2013/14シーズンのことでした。

ニュルンベルクは、大分長くブンデスリーガ1部にいましたが、このシーズンに2部落ちして以来、4シーズン2部で戦っています。今シーズン、久々1部に戻ってきました。また以前のように1部に定着できるのでしょうか?久保の活躍がその手助けになるのか、アウェイチームの活躍も気になるところです。

黒と黄色のホームチームと、赤と白のアウェイチームの、ブンデスリーガ第5節は、日本時間27日午前3時30分キックオフです。楽しみです。



【予約ECM32】【国内未発売】ニュルンベルク レインジャケット 【16-17/サッカー/ユニフォーム/ブンデスリーガ/Nurnberg】0825
ECムンディアル
こちらは予約商品です! ※ご予約受付後、約1ヶ月-2ヶ月でお届け予定 ■商品説明 ブンデスリーガの古


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック