ドルトムント先発予想、第6節・レヴァークーゼン戦

画像


BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトの先発予想は、前節の先発メンバーと同じような感じでした。

【GK】 ビュルキ

【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー

【MF】 ビツェル、ディレイニー

【MF】 プリシッチ、ロイス、ブルーン・ラーセン

【FW】 フィリップ

ベンチ:ヒッツ、ハキミ、ザガドゥ、サンチョ、アルカセル、イサク、ゴメス、ダフート、香川、ブルニッチ、ボルフ、バイグル

欠場の可能性:ゲレイロ(コンディション不足)

負傷欠場/出場停止:トプラク(筋線維損傷)、ゲッツェ(体調不良)、トリアン(筋肉系)、ローデ(ふくらはぎ)

DFラインには、前節で欠場だったピシュチェク、ディアロが戻ってきそうですが、攻撃陣は同じ顔だという予想です。

公式サイトでは、ゲッツェ、ローデがそれぞれ身体的問題で欠場となっています。少し、驚きましたが、今節もベンチ外のようです。それでも、このベンチ入り候補の中から選ばれるのは7人ですので、香川、ダフード、ヴォルフ、バイグルのうち一人くらいはベンチ外となりそうです。

前節での活躍を考えると、ハキミ、バイグル辺りは得点も決めましたのでベンチに入りそうです。ターンオーバーも考えるでしょうから、香川、ダフード、ヴォルフのうちの誰かになりそうです。イヤな予感もしますが、ファンとしては途中出場でも良いので、香川の出場は期待したいところですね。

日本時間25時30分開始です。台風が接近していますので、天候によってはスカパーは映らない可能性もあります。そもそも、台風はもう来なくていいです。前回の台風では本当にひどい目にあいましたからね。また、日本のどこかで被害が出るのかと思うと、憂鬱です。台風には注意しましょう。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック