香川不在のBVB、2-0から逆転

昨日のイヤな予感が的中してしまいました。香川は、ピシュチェク、シュメルツァーらとともにベンチ外となっています。残念でした。両SBの二人がベンチ外ということにも、驚きですね。こんな布陣でした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ハキミ、アカンジ、ザガドゥ、ディアロ 【MF】 ディレイニー、ビツェル 【MF】 プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レヴァークーゼン対ボルシア・ドルトムント戦 データ

29日にはブンデスリーガ第6節の二日目が開催されます。香川所属のBVB(ボルシア・ドルトムント)はバイアレーナに乗り込み、レヴァークーゼンと戦う予定です。 これまでの対戦成績は、レヴァークーゼン・27勝、BVB・29勝、22の引き分けです。アウェイ戦では、最初の28試合で17敗したBVBですが、その後の11年間では1度しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、第6節・レヴァークーゼン戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトの先発予想は、前節の先発メンバーと同じような感じでした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー 【MF】 ビツェル、ディレイニー 【MF】 プリシッチ、ロイス、ブルーン・ラーセン 【FW】 フィリップ ベンチ:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kickerベストイレブン、MVPはロイス

第5節・ニュルンベルク戦で、2得点1アシストを決め、60分でベンチに下がったマルコ・ロイスが今節のMVPに決まったようです。 kickerの発表によるベストイレブンは、以下の通りでした。 【GK】 アンドレアス・ルーテ(アウグスブルク), 【DF】 アクラフ・ハキミ(ドルトムント), ミロシュ・ヴェリコヴィッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第5節・ニュルンベルク戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【第5節・ニュルンベルク戦・採点】 10点満点 ファブレ監督        8点 ファブレは週末の試合のために、ロイスとヴィツェルを1時間で休ませるという、戦略を見せました。 GK ビュルキ        5点 枠内シュートが一つしかなかったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヌリ・シャヒンは日本人が大好き

シャヒンは、火曜日のヘルタ戦でブレーメン移籍後初先発しました。3-1の勝利に貢献しています。彼はワンタッチでボールを散らし、攻撃にリズムを出しています。彼の欠点は、守備ですね。彼は天才ですので、体を張った守備は苦手です。 ヘルタ戦終了後の、kickerのインタビューは、以下の通りでした。 …先発デビューについて …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川連続出場は7発大勝、第5節・ニュルンベルク戦

現地時間26日、日本時間27日午前3時30分開始のニュルンベルク戦は、7万5700人の観客の見守る中、BVB(ボルシア・ドルトムント)の圧勝という結果になりました。 ドルトムントは前節に続き、4-2-3-1のシステムで臨んだのですが、香川は先発を外れました。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ハキミ、アカンジ、ザガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント対ニュルンベルク戦、トリビア

さて、昨日の試合では王者チームが引き分けに終わり、連勝を逃したようです。とはいえ、BVB(ボルシア・ドルトムント)との差は歴然で、今日の試合で勝っても勝ち点で追いつくことはできません。 BVBは今季まだ負けなしですが、4試合での勝ち点は 8 で、直近4年間では最低の成績です。 ニュルンベルクは、8位です。これはニュル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のブンデスリーガ日本人選手のスタッツ

世界5大リーグで活躍する日本代表選手たちは、シーズン開幕から苦戦している選手が多いようですね。 プレミアでは、岡崎、吉田がなかなか出場機会が得られていませんし、武藤は試合終盤での途中出場が多いようです。私も、DAZNで観ていますが、特に武藤に関しては残念でなりません。 ブンデスリーガでも同様で、香川も第4節で初先発を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント 香川 先発予想、第5節・ニュルンベルク戦

今週は、ミッドウィークにもリーグ戦が組まれていますね。本日火曜日は4試合、明日水曜日に5試合組まれています。ジグナルイドゥナパルクの試合は、明日20時30分(現地時間)の開始予定です。 BVB(ボルシア・ドルトムント)の公式サイトの先発予想は以下の通りでした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外5大リーグ 移籍の噂9/24、ジダン、ベッカム、ポグバ

GOALによる、移籍の噂のまとめからです。 ① ベッカム、マイアミの仕事について、ジダンと予備交渉 元レアル・マドリードの監督・ジダンは、チームの初代監督となるかもしれません。 ベッカムは、MLSのインテル・マイアミのマネージャーになるよう、ジダンと交渉していると、the Mirrorが報道しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グロクロ、リヴァプールにゲッツェ

GOALでは、以下のような記事が出ておりました。 「リヴァプールにうってつけのゲッツェ--グロスクロイツはドルトムントスターの新たな戦いのために、クロップとの再会を勧めた ワールドカップの優勝者は、再契約して古巣に戻って以来、難しい日々を過ごしています。彼のためには、戦いの場をアンフィールドに換えることを考えた方が良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第4節・ホッフェンハイム戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【第4節・ホッフェンハイム戦・採点】 10点満点 ファブレ監督       5点 彼が新たに先発に抜擢し選手たちは、攻撃に息を吹き込みました。しかし、先発選手たちは57分までシュートを打つことができませんでした。 GK ビュルキ       8点 G…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川 リーグ戦初先発、第4節・ホッフェンハイム戦

第4節・ホッフェンハイム戦で、香川は今季リーグ戦初出場、初先発を果たしました。正直言って、サプライズでした。出場があっても、途中出場だろうと想像していましたから、本当に驚きでした。ファブレ監督、ありがとう。 しかし、試合の方は散々でした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川、ホッフェンハイム戦に帯同

kickerによりますと、ホッフェンハイム戦ではゲッツェ、バイグルがベンチ外となるようです。  今週火曜日に行われたチャンピオンズリーグGL初戦ブルージュ戦では、スターティングメンバーに名を連ねていたマリオ・ゲッツェとユリアン・ヴァイグル。だが金曜日に空港へと向かうチームバスの中に、両選手の姿は見受けられなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018/19 日本人選手展望:香川真司

ブンデスリーガ公式サイトでは、2018/19 日本人選手展望という企画を行っています。これまでにも、大迫を、長谷部、宇佐美ら多くの選手の記事がでていました。 今回、香川選手のものが出ていましたので、簡単に紹介し、感想を述べたいと思います。 ドルトムント在籍7年目を迎えた香川真司の2018/19シーズンを展望する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、第4節・ホッフェンハイム戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)の公式サイトによる、先発予想は以下の通りです。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー 【MF】 ダフート、ビツェル 【MF】 プリシッチ、ロイス、ボルフ 【FW】 フィリップ 控え ヒッツ、ザガドゥ、ハキミ、ディレイニー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10番の苦境の答えは、香川。

BVB BUZZでは、「10番の苦境の答えが、香川」という記事の載っていました。 マリオ・ゲッツェは、彼の希望である先発スタートのチャンスを与えられましたが、彼をこのチャンスを生かせませんでした。ゲッツェはゲームに入り込めていないように見えましたし、10番の役割に必要なダイナミズムにかけていました。彼はパスミスを犯し、いく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、UCL・ブルージュ戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【UCL・ブルージュ戦・採点】 10点満点 ファブレ監督      3点 ファブレが選んだ先発11人には、化学反応がありませんでした。振り出しに戻す必要があります。 GK ビュルキ     6点 ロイスがゴールラインでシュートを防いだのがこの日の最大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川、公式戦初出場。UCL・ブルージュ戦

チャンピオンズリーグ・グループステージ第1戦が9月18日に行われ、香川真司が所属するBVB(ボルシア・ドルトムント)は敵地でクラブ・ブルージュ(ベルギー)と対戦し、1ー0で勝利しました。 今季公式戦初のベンチ入りとなった香川は、62分にゲッツェに代わり、途中出場しました。 4-2-3-1を採用したBVBは、ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UCL先発予想、リヴァプール対パリサンジェルマン

UEFA公式サイトによる、先発予想は以下の通りでした。 リヴァプール 【GK】 Alisson(アリソン) 【DF】 Alexander-Arnold(アーノルド), Van Dijk(ファン・ダイク), Gomez(ゴメス), Robertson(ロバートソン) 【MF】 Milne(ミルナー)r, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、UCL・プリュージュ戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)は18日夜、UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でクラブ・ブリュージュとアウェーで対戦します。 公式サイトの先発予想は、以下の通りです。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー 【MF】 ダフート、ビツェル 【M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移籍の噂9/17、ベイリー、ケイン

GOALによる、移籍の噂のまとめからです。 ① アーセナルとスパーズは、ベイリーの退団に注目 ブライトンでの敗戦以来、ディフェンダーはベンチに座っている。 マンチェスタ・ユナイテッドのDF・エリック・ベイリーは、1月にクラブを離れる準備ができていると、the Mirror.は報じています。 先月のブライト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゆうや」対決はドロー

大迫勇也と久保裕也の、日本人対決は結局ドローとなりました。しかしながら、26分に目の覚めるようなエッゲシュタインのミドルシュートで先制したホームチームはショックが大きいドローだったでしょう。 1-0のまま、71分にシャヒンンを入れて、88分にFW・大迫に代えてDF・フリードルを入れました。「ゲームを支配し、このまま1-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロナウド、待望の初得点

「移籍の理由のもう一つはパスタだよ。おいしいパスタがあるんだ。最近レストランへ行ったけどとても良かったね。キッチンでもパスタを愛している。サッカー選手は脂肪の取り過ぎに注意が必要なのさ」と、語ったボアテングが在籍するサッスオーロと、ユベントスの試合を昨日は観ておりました。 日本時間では、22時の開始でした。22時30分には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヴァプール勝利、トッテナム戦

土曜日は、多くのリーグでたくさんの試合が行われました。 日本時間では、20時30分のトッテナム対リヴァプールが最初に観られます。香川の恩師のクロップ率いるリヴァプール目線での観戦です。 開始40秒、リヴァプールはゴールネットを揺らしますが、これはオフサイドでした。その後は、ホームチームも強豪ですし、一進一退の攻防が続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川ベンチ外、長谷部ベンチ

BVB(ボルシア・ドルトムント)の試合まで起きておりましたが、香川の名前がなかったのでそのあと、寝ました。 したがって、試合は全然見ておりませんが、苦しい試合にも関わらず、3-1でBVBが勝利したようです。 kickerの記事では、中途半端なプレーが多かったと、出ておりました。 ファブレ監督のコメントは、以下の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何故、ゲッツェは起用されないか?

本日の試合に先立って、前日会見が行われるわけですが、そこでは表題のような質問も必ず飛ぶようです。 kickerの記事は、以下のようになっておりました。 「26人の選手たちの中から、GK2人、そして16人のフィールドプレイヤーを選出しなくてはならない、ルシアン・ファヴレ監督。そのなかで第3GKのエールシュレーゲルについ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川の名前も?ドルトムント先発予想・第3節・フランクフルト戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトによる、本日の先発メンバーは以下の通りです。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー 【MF】 ビツェル – ダフート(香川)、ディレイニー 【FW】 ヴォルフ(ブルーン・ラーセン)、フィリップ(アルカセル)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドカップ決勝戦乱入の結末?、Pussy Riot

フットボールチャンネルで、以下のような記事が出ていました。 ロシアワールドカップ決勝のフランス対クロアチアの試合でピッチに乱入したロシアの反政権の活動団体「プッシー・ライオット」のメンバーが毒を盛られた。12日に英メディア『meduza』が報じている。 meduzaは、ロシアのメディアのようです。訳の分からない文字列…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外リーグ、移籍の噂9/12、ギュンドアン、モドリッチ

GOALによる、移籍の噂のまとめからです。 ① ギュンドアン、バルサの動きは拒否 ドイツ代表は、現在あと2年契約期間が残っています。 イルカイ・ギュンドアンは、シティとの契約を更新するため、バルセロナからの関心を拒否したと、The Sunは伝えています。 ブラウグラナ(バルサ)は1月にギュンドアンをカンプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャンピオンズリーグの決勝はニューヨーク?

BVB(ボルシア・ドルトムント)のファンサイトによる、まとめ記事からです。 ① ニューヨークでチャンピオンズリーグの決勝?(Catalunya Radio) ラ・リーガはすでに米国でリーグ戦を行うことを決めましたが、ジローナ対バルセロナが海外で行われる初めての試合となるようです。しかしながら、スペインの放送会社・Me…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安堵したギュンドアン

元BVB(ボルシア・ドルトムント)のスター・イルカイ・ギュンドアンは、今夏のロシアワールドカップ直前、メスト・エジルとともにトルコ大統領との写真撮影が問題視されていました。 その後の対応は、全く違うものでした。ずっと沈黙を貫き通したエジルに対し、ギュンドアンは即座に対応し、釈明しました。そのうえ、結果的に差別を訴えて代表引…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

順調に回復したバイグル

今夏はパリサンジェルマンへの移籍が繁昌に噂されたバイグルに、昨日はマン・Cへの移籍も噂されています。マン・Cのグアルディオラ監督は、フェルナンジーニョの後任に彼を考えていると噂され、冬の移籍を視野に入れているという記事でした。 そのバイグルは、筋肉系のトラブルに見舞われていましたが、順調に回復しているようですね。 k…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外リーグ、移籍の噂9/10

GOALによる、移籍の噂のまとめです。BVB(ボルシア・ドルトムント)のものもありましたので、紹介したいと思います。 ① ドルトムントのバイグルは、6800万ポンド the Daily Starによると、マンチェスタ・シティはMF・バイグル獲得のために、6800万ポンド(7600万ユーロ/8800万ドル)支払わなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント、ロサーノに関心

BVB NUZZによりますと、BVB(ボルシア・ドルトムント)は先のワールドカップで注目を浴びたロサーノに関心を持っているということです。 23歳のメキシコ代表は、ヨーロッパのクラブが一番欲しがっている選手の一人です。Calciomercatoによると、ボルシア・ドルトムントは彼とサインしようとしているクラブの一つです。イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント、ゲレイロも負傷

kickerによりますと、BVB(ボルシア・ドルトムント)所属のラファエル・ゲレイロが負傷によりドルトムントに戻ってくるようです。 すでに木曜日に行われたクロアチア代表戦でも、大腿筋の問題により出場を見合わせていたゲレイロですが、問題の改善がみられなかったために月曜のイタリア代表戦も欠場。ドルトムントへと戻ってくることが明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トプラク、オスナブリュック戦で負傷

トプラク選手は先日、同じく今季まだ開幕から出場機会のない香川真司や、マリオ・ゲッツェらと共にオスナブリュックとのテストマッチで先発出場しました。 そこで香川はアシストをマークするなどアピールに成功した一方で、トプラクは「大腿筋に筋損傷を抱えた」ために、「しばらくの間、離脱する」ことになるということです。 香川と同じく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイデンフェラー引退試合、監督はシュテーガーとクロップ

2002年から16年間にわたりボルシア・ドルトムントに在籍し、長年にわたってゴール前に君臨し続けたロマン・ヴァイデンフェラーの引退試合は、9月7日19時からシグナル・・イドゥナ・パークで行われたようです。 BVBオールスターズとロマン&フレンズが戦った試合で、バイデンフェラーは前半フレンズ、後半はオールスターズのメンバーと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川、アルカセルに好評価、オスナブリュック戦

先日の3部・オスナブリュック戦の海外での評価記事は、以下の通りでした。BVB BUZZからの引用です。 ルシアン・ファブレ監督は、ピシュチェク、トプラク、バイグル、ゲッツェ、香川、アルカセルといった強力なメンバーを先発に起用しました。加えて、ラーセン、ゴメス、パイパーといった若手にもチャンスが与えられました。 ボルシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テストマッチの結果

先のブログに書かせてもらったように、BVB(ボルシア・ドルトムント)の香川は2アシストをして6-0の勝利に貢献しました。kickerでは、その試合を含め、日本人選手の模様をリポートしています。 BVBとオスナブリュック戦以外の試合について、kickerの記事は以下のようなものでした。(一部のみ) ニュルンベルク17&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川2アシストで勝利に貢献、オスナブリュック戦

6日に行われた、オスナブリュックとの親善試合は、0-6でアウェイのBVB(ボルシア・ドルトムント)が大勝しました。香川は、9分、24分のラーセンの得点のアシストをして勝利に貢献しています。 この試合は、パコ・アルカセルの先発起用されていましたし、ゲッツェ、香川といったベテランと若手の融合のチームでした。システムは、4-1-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント、親善試合

北海道では、「平成30年北海道胆振(いぶり)東部地震」と名付けられました大きな地震がありました。なくなられて方のご冥福と、一日も早い復旧をお祈りいたします。 また、台風21号での被害にあわれて方々の復旧も、お祈りいたします。 私自身、大きな被害は免れましたが、暴風雨に本当に怖い思いをいたしました。いろんなものも飛びましたし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント移籍のまとめ

BVB(ボルシア・ドルトムント)のファンサイトによる、移籍のまとめです。 ドルトムントの移籍市場の動きは面白かったのです。ツォルクSDとバツケCEOは、昨年チームを悩ませていた守備の問題を解決するために、気迫があって、稀有で剛勇な守備の選手を探していました。 首脳陣たちは、初めからFWの獲得を最優先にしていたはずです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クラブ採点、夏の移籍市場

8月31日にヨーロッパの多くのリーグでは、移籍市場の窓口が閉鎖されています。4大リーグ以外ですと、ルーマニア、ウクライナが明日9月3日まで、ブルガリアは6日まで、ポルトガルは21日まで開いているようではあります。まぁ、香川始め多くのヨーロッパの選手には、関係ない感じですけど、ね。 ESPNでは、各国主要クラブの移籍市場の満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大迫、移籍後初ゴール

昨日は、同時刻にブンデスリーガのいくつかの試合が行われました。長谷部所属のフランクフルトと、大迫所属のブレーメンの試合を観ることにしました。 大迫は21分、エッゲシュタインの浮き球のパスに抜け出し、GKとの一対一を股抜きでゴールを決めました。ご存知と思いますが、オフサイドの旗が上がりましたが、VARで得点が認められています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川真司がマリオ・ゲッツェより残るべき理由

kickerに、タイトルの記事が載っておりました。地元紙・Westlineのベネット・ヴェンガンツ記者を、kickerが紹介したような形となっています。長いので、今回は、丸ごとコピペさせてもらおうと、思っています。 kickerの記事は、以下の通りでした。 「 欧州の大半のリーグが移籍市場の閉幕を迎えた8月31日、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第2節・ハノーファー戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)の録画した試合を観ましたが、ある意味、引き分けが妥当とも感じました。60分くらいまでは、ホームチームの方がやや押していました。前半40分くらいからの、ロイスの決定機2連発は惜しかったのですね。初めの方はGKの右足に防がれ、2度目は枠に嫌われました。そんなときもありますね。 ESPNによる、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BVBドロー、第2節・ハノーファー戦

日本時間3時30分から行われた、ハノーファー対BVB(ボルシア・ドルトムント)の試合はスコアレスドローのようでした。私は、録画はしてありますが、まだ観てはおりません。香川ベンチ外がわかっておりましたし、もしかしたら、移籍があるのかもしれませんので、ね。そちらの方が、気になりますよね。 BVB公式サイトでは、4-2-3-1を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7大陸最高のMF、ラストはスティーブ・フリーズ?

4. North America - Andres Guardado:アンドレス・グアルダード これは、本当に難しいものでした。北アメリカ、メキシコ、コスタリカ、合衆国からが大半の候補者でした。例えば、ファビアン・ジョンソン、ミッシェル・ブラッドリー、ジョナサン・ドス・サントス、ヘクター・エレーラそしてブライアン・ルイスた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more