10番の苦境の答えは、香川。

BVB BUZZでは、「10番の苦境の答えが、香川」という記事の載っていました。 マリオ・ゲッツェは、彼の希望である先発スタートのチャンスを与えられましたが、彼をこのチャンスを生かせませんでした。ゲッツェはゲームに入り込めていないように見えましたし、10番の役割に必要なダイナミズムにかけていました。彼はパスミスを犯し、いく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more