テーマ:ヨーロッパ・リーグ

まさかの逆転負け、ボルシア・ドルトムントのヨーロッパリーグが終わった。

珍しくBVB(ボルシア・ドルトムント)の公式サイトの先発予想が当たっていました。これは、いつもと違う何かが起きる前兆だったかもしれません。まぁ、結果論ですけど、ね。 香川が起点となって先制し、オーバの追加点で2-0、ロイスの得点で3-1の時点までは、BVBの勝利は疑いのないものだったと思われますが、まさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、ヨーロッパリーグ準々決勝、第2試合・リヴァプール戦。

いや、バルサが負けちゃいましたね。メッシはじめ攻撃陣が不調のようです。バイエルンは2-2のドローで、ホームでの1-0の勝利をいかして4強に進出しました。グアルディオラはチャンピオンズリーグのタイトルは欲しいでしょうね。シャーレはほぼ手に入れましたから、ポカールのタイトルと共に3冠がほしいでしょう。 BVB(ボルシア・ドルト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパリーグ・リヴァプール戦、ドルトムント選手の先発予想。

今日は雨ですね。桜の咲いている地方は、この雨で少し散ってしまうかもしれません。少し、残念です。ドイツの方の予報をみていますが、少し雨が降るようです。濡れたピッチで試合になるかもしれません。最高気温は10℃くらいらしいので、問題はなさそうです。 チャンピオンズリーグの方は、ヴォルフスブルクがレアルマドリードを2-0で破ったようです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ・リーグ、ベスト8抽選、ドルトムント vs リヴァプール

日本時間、昨夜9時からのヨーロッパリーグの抽選をみておりました。BVB(ボルシア・ドルトムント)にも在籍したことがあって、バーゼルで引退したアレクサンダー・フライという元選手が、登場し抽選していました。 ①シードチームを作らないこと ②同じ協会同士の戦いも排除しないこと ③最初に選ばれたチームのホームゲームでフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムント、ヨーロパリーグ8強進出。

ヨーロパリーグ・ラウンド16、トッテナム戦のセカンドレグは、オバメヤンの2ゴールで勝利しました。 ポゼッションは41%、対人勝率・55%、ホームチームをソン・フンミンの1得点に抑えての勝ちで、トータルで5-1の勝利でしたね。香川は後半27分からの出場で、残念ながらバースデー・ゴールは無しでした。 オーバはマイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムントの先発予想、その2。独・専門誌の予想。

私の予想をブログで書かせてもらったのですが、独・専門誌で載っている分を紹介させてもらおうと思い、本日2回目のブログを書かせてもらいました。 webのニュースでは意外と出ていませんでしたので、もしよければ参考にしてください。 独・専門誌、B誌 【GK】 バイデンフェラー 【DF】 ピシュチェク、ソク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムント、トッテナム戦の先発予想。

BVB(ボルシア・ドルトムント)はロンドン、トッテナムの本拠地・ホワイト・ハート・レーンに向かったようです。冷たいく寒い風の中、練習も行ったようですが、逆に体調を落とさないようにしてほしいところです。過密日程ですからね。 さて、私の拙い予想を載せておきたいと思います。独・専門誌もBVBの公式サイトの予想も、いつも外れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパリーグ、ラウンド16・トッテナム戦・セカンドレグ。

3月17日、BVB(ボルシア・ドルトムント)はロンドンのホワイト・ハート・レーンに乗り込みます。3-0のアドバンテージを持ってのセカンドレグですので、BVBが有利なのは間違いありません。しかし、相手チームのホームなので、油断はできませんね。 トッテナムとしても、正直55年ぶりの優勝の方に力を注ぎたいところでしょうが、ホーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント 3-0 トッテナム戦、香川は途中出場で経験値アップ。

ヨーロッパリーグやチャンピオンズリーグの時は立見席がなくなるはずで、6万5、848人のファンが見守る中で試合は行われました。TV観戦者の数はどれくらいだったのでしょうね? BVB(ボルシア・ドルトムント)の先発は、ビュルキの代わりにバイデンフェラー、ギュンドアンの代わりにカストロが入りましたが、その他はバイエルン戦と同じ布…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパリーグ、トッテナム戦の先発予想

BVBの公式サイトの先発予想では、香川はベンチスタートでした。 【GK】 バイデンフェラー 【DF】 ピシュチェク、ベンダー、フンメルス、シュメルツァー 【MF】 ギュンドアン、バイグル、シャヒン 【FW】 ムヒタリアン、オバメヤン、ロイス 【ベンチ】 ビュルキ、ギンター、ドゥルム、スボティッチ、パ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパリーグ、ラウンド16。ホームで、トッテナム戦。

ドイツ最強決定戦でもあった「デア・クラシカー」を戦ったBVB(ボルシア・ドルトムント)に、疲れはないでしょうか?緊張感のある試合だったので、どっと疲れが出ても不思議ではありません。特に、ビュルキをフンメルスは良い動きでしたから、心配はあります。GKのビュルキは風邪で休んでいたのですから、なおさらです。 木曜のトッテナム戦は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント、16強進出。香川、先発フル出場。

ポルトガルのクラブには相性が良くなかったBVB(ボルシア・ドルトムント)でしたが、この日は勝利したようです。 前半23分に、右サイドのムヒタリアンが逆サイドのロイスにクロスし、ダイレクトボレーシュートはGK(ゴールキーパー)はじかれましたが、オバメヤンが押し込みました。バーに当たったボールが、GKの背中に当たって入りました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポルト戦、ドルトムントの先発は?

勝手な解釈はするものではありませんね。 レヴァークーゼンのシュミット監督の処分は、5試合のスタジアム内部への立ち入り禁止処分と決まったようです。ただし、執行猶予が2試合あるようで、実質リーグ戦3試合の禁止のようですね。試合開始30分前からの禁止らしいです。その時間からはスタジアムでの観戦になるのでしょうか。 昨日のブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムント、2-0快勝、香川出場。

ヨーロッパリーグ・ポルト戦は、BVB(ボルシア・ドルトムント)にとって、思い通りの戦いになったのではないでしょうか?割とスペースもあって、やりたいことができた試合だったように感じました。 香川は攻撃に参加し、アシスト性のパスも多く供給で来ていたように思いました。シュートを外したシーンが数々あり、しかし、笑顔も見えましたので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムント vs ポルト、香川の先発は?

2,3日前から寒さが戻り、朝起きるのがつらいところです。天気は良いのですが、空気が冷たいのですね。明日くらいまでは寒いのでしょうか? その後は暖かくはなりそうですが、少し崩れるかもしれません。寒さと暖かさが交互にきて、そして春になっていくようです。寒暖差がありますから、風邪をひきやすいので、気を付けたいところです。インフルが流行っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨーロッパリーグ ラウンド32

ヨーロッパリーグの決勝トーナメント・1回戦は、火曜日に1試合行われましたので、木曜日は15試合行われますね。 BVB(ボルシア・ドルトムント)は、ご存知の通り、ポルトとホームで対戦です。 いろいろな記事で、「チャンピオンズリーグと同様に素晴らしい顔ぶれの試合が行われる」と、書いてありました。 フィオレンティーナ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まさかの敗戦 ボルシア・ドルトムント ヨーロッパリーグ ボルシア・ドルトムント vs PAOK

いや、全く予想外のことですよ。まさか、ホームでPAOKに負けるとはねぇ・・・ CSの契約上、ライブで試合を観ることができないのでPCでハイライト動画を観たのだけれど、信じられなくてポータルサイトで確認しましたよ。 しかし、やはり負けていましたね、信じられませんけれど・・・ 香川も良いシュートがあったよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムント アウェイでクラスノダールに惜敗

昨日、先発の予想をしてみたんだけど、少し外れていたね。 ベンダーはソクラティスの代わりに、ロイスの代わりはヤヌザイではなく ホフマンでした。なので、実際に先発したボルシア・ドルトムントの布陣はこんな感じでしたよ。 【GK】 バイデンフェラー 【DF】 ピシュチェク、ベンダー、フンメルス、シュメルツァー 【MF】 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

クラスノダール戦、先発予想をしてみました。

BVBの公式サイトによると、香川はじめロイス、オバメヤン、パクらが残っているみたいだね。 後は、練習復帰したばかりのシャヒンとドゥルムも遠征しなかったそうだよ、当然だけどね。 ファンタスティック4のうち、3人が残ったことになるね。 勿論、前節の苦杯の経験から、ターンオーバーの為の措置だろうね。 個人的な希…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ボルシア・ドルトムント ヨーロッパ・リーグ予選リーグ突破 4-0の快勝

PCでハイライト動画を見たんだけど、相手のオウン・ゴールもあって 4-0 の快勝だったみたいだね。 昨日、先発予想してみたんだけど、大幅に外れていたよ。 BVBの指揮官が選んだ先発はこんな感じだったようだね。 【DF】 ピシュチェク、、ベンダー、フンメルス、シュメルツァー 【MF】 ギンター、バイグル 【M…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ガバラ戦 先発予想をしてみました。

前日会見でも、日曜日の「ルール・ダービー」の質問が多かったみたいだね。 ベンダーと共に会見に臨んだBVBの指揮官は、「我々が意図しているのは、この試合だけに完全に集中し、しっかり備えることだ。どんなときも次のステップに真剣に取り組むことがベストなわけだから」と、語っていたようだよ。 つまり、「この試合も大切だから、ね」と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヨーロッパ・リーグの結果と順位 ボルシア・ドルトムントやリヴァプールなど

ボルシア・ドルトムントはアウェイでガバラになんとか勝ったみたいだね。 オバメヤンのハットトリックで1-3で勝利したのだけれど、問題は相変わらず守備だよね。 開始早々、5分前後から、何度も何度もピンチが訪れ、よく無得点で切り抜けたものだ。 トゥヘル監督も幸運だったと言っていた。そのあと、30分くらいにオバメヤンが得点して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は、アウェイでのガバラ戦です、先発予想をしてみました。

ヌリ・シャヒン、エリック・ドゥルムは相変わらず調整中で同行しなかったし、ムヒタリアンは政治的な理由でアゼルバイジャンの地には行かなかったようだね。 「登録可能なフィールドプレーヤーは16人しかいないので、数選手に外れてもらうことになる。ネベンもその1人だ。練習や試合では非常にいいプレーを見せているが、CBの組み合わせとして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アゼルバイジャンとアルメニア ガバラとムヒタリアン

ニュースによると、1990年代にアゼルバイジャンとアルメニアは紛争が起き、そして現在でもこの敵対関係が続いているそうだ。 ガバラはアゼルバイジャンにあるサッカークラブなので、アルメニア人であるムヒタリアンはガバラ戦には同行しないだろうという記事が掲載されていたんだ。 サッカーと政治は無縁であることが一番だし、人種差別やい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more