テーマ:サッカー情報

ドルトムント先発予想、第9節・ヘルタ戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトの先発予想は、以下の通りでした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、ディアロ、ザガドゥ、ハキミ 【MF】 ディレイニー、ダフード 【MF】 プリシッチ、ゲッツェ、サンチョ 【FW】 フィリップ ベンチ:ヒッツ、アルカセル、ロイス、ゲレイロ、イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、UCL・アトレティコマドリード戦

さて本日行われる、UCL(ウエファ・チャンピオンズ・リーグ)・アトレティコマドリード戦の先発予想が、BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトで出ています。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、ディアロ、ザガドゥ、ハキミ 【MF】 ヴィツェル、ディレイニー 【MF】 サンチョ、ロイス、ラーセン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、第8節・シュツットガルト戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトの先発予想は、以下の通りでした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、ディアロ、ザガドゥ、ハキミ 【MF】 ディレイニー、バイグル 【MF】 サンチョ、ロイス、ブルーン・ラーセン 【FW】 フィリップ アカンジが臀部の負傷で3週間にわた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11選手が代表へ

さて、2週間の代表ウィークが始まりました。負傷選手や、ハードな日程をこなした選手には良い休養ですね。 BVB(ボルシア・ドルトムント)からは、12選手が代表チームに向かう予定でした。 マヌエル・アカンジ、ロマン・ビュルキ(スイス代表) パコ・アルカセル(スペイン代表) ヤコブ・ブルーン・ラーセン(U-21…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第7節・アウグスブルク戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【第7節・アウグスブルク戦・採点】 10点満点 ファブレ監督          7点 ファブレはけが人のため、思うようなローテーションは組めませんでした。しかし、またしても交代者で4つのゴールを挙げました。 GK ビュルキ          6点 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面白いシーソーゲーム、第7節・アウグスブルク戦

ヴォルフが負傷し、代わりにマリオ・ゲッツェがベンチ入りした第7節は、本当に面白いシーソーゲームとなりました。マンツーマンで対応してきたアウグスブルクに苦戦したBVB(ボルシア・ドルトムント)でした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ハキミ、アカンジ、ザガドゥ、ディアロ 【MF】 ビツェル、バイグル 【MF】…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、第7節・アウグスブルク戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトの先発予想は、以下の通りでした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ハキミ、アカンジ、ザガドゥ、ディアロ 【MF】 ビツェル、ディレイニー 【MF】 サンチョ、ロイス、ブルーン・ラーセン 【FW】 フィリップ ベンチ:ヒッツ、アルカセル、ゲッツェ、ゲレイロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、UCL・モナコ戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【UCL・モナコ戦・採点】 10点満点 ファブレ監督      7点 ファブレは、魔法の手を持っています。最初の投入選手は得点を決め、若手のチームは国際舞台で成熟したパフォーマンスを見せています。 GK ビュルキ      7点 ビュルキが初めて仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント、3-0でモナコを下す

ヨーロッパの戦いでは、スタジアムは立見席が許されませんので、この日は 6万6099人の入場者でした。 2016年、BVB(ボルシア・ドルトムント)バス襲撃事件の年に、連敗したモナコ相手に、雪辱を期すチャンスでしたね。その機会をしっかり生かし、3-0で勝利しました。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、UCL・モナコ戦

UCL(ウエファ・チャンピオンズ・リーグ)・モナコ戦の先発予想は、以下の通りでした。BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトのものです。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー 【MF】 ビツェル、ディレイニー 【MF】 プリシッチ、ロイス、ブルーン・ラーセン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホッフェンハイム対シティ、先発予想

UCL(ウエファ・チャンピオンズ・リーグ)の試合が、今日行われます。個人的には、シティ戦に興味を持っています。香川の親友・ギュンドアン選手も居ますしね。 UCLの公式サイトの先発予想は、以下の通りでした。 マンチェスタ・シティ 【GK】 エデルソン 【DF】 ウォーカー、ストーンズ、ラポルテ、デルフ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第6節・レヴァークーゼン戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【第6節・レヴァークーゼン戦・採点】 10点満点 ファブレ監督          7点 ディレイニーをベンチに下げ、監督は間違いを治しました。 GK ビュルキ         7点 今シーズンのGKは、「ビッグセーブ・ビュルキ」といってよい活躍をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川不在のBVB、2-0から逆転

昨日のイヤな予感が的中してしまいました。香川は、ピシュチェク、シュメルツァーらとともにベンチ外となっています。残念でした。両SBの二人がベンチ外ということにも、驚きですね。こんな布陣でした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ハキミ、アカンジ、ザガドゥ、ディアロ 【MF】 ディレイニー、ビツェル 【MF】 プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レヴァークーゼン対ボルシア・ドルトムント戦 データ

29日にはブンデスリーガ第6節の二日目が開催されます。香川所属のBVB(ボルシア・ドルトムント)はバイアレーナに乗り込み、レヴァークーゼンと戦う予定です。 これまでの対戦成績は、レヴァークーゼン・27勝、BVB・29勝、22の引き分けです。アウェイ戦では、最初の28試合で17敗したBVBですが、その後の11年間では1度しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント先発予想、第6節・レヴァークーゼン戦

BVB(ボルシア・ドルトムント)公式サイトの先発予想は、前節の先発メンバーと同じような感じでした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメルツァー 【MF】 ビツェル、ディレイニー 【MF】 プリシッチ、ロイス、ブルーン・ラーセン 【FW】 フィリップ ベンチ:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

kickerベストイレブン、MVPはロイス

第5節・ニュルンベルク戦で、2得点1アシストを決め、60分でベンチに下がったマルコ・ロイスが今節のMVPに決まったようです。 kickerの発表によるベストイレブンは、以下の通りでした。 【GK】 アンドレアス・ルーテ(アウグスブルク), 【DF】 アクラフ・ハキミ(ドルトムント), ミロシュ・ヴェリコヴィッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第5節・ニュルンベルク戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【第5節・ニュルンベルク戦・採点】 10点満点 ファブレ監督        8点 ファブレは週末の試合のために、ロイスとヴィツェルを1時間で休ませるという、戦略を見せました。 GK ビュルキ        5点 枠内シュートが一つしかなかったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川連続出場は7発大勝、第5節・ニュルンベルク戦

現地時間26日、日本時間27日午前3時30分開始のニュルンベルク戦は、7万5700人の観客の見守る中、BVB(ボルシア・ドルトムント)の圧勝という結果になりました。 ドルトムントは前節に続き、4-2-3-1のシステムで臨んだのですが、香川は先発を外れました。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ハキミ、アカンジ、ザガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント対ニュルンベルク戦、トリビア

さて、昨日の試合では王者チームが引き分けに終わり、連勝を逃したようです。とはいえ、BVB(ボルシア・ドルトムント)との差は歴然で、今日の試合で勝っても勝ち点で追いつくことはできません。 BVBは今季まだ負けなしですが、4試合での勝ち点は 8 で、直近4年間では最低の成績です。 ニュルンベルクは、8位です。これはニュル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週のブンデスリーガ日本人選手のスタッツ

世界5大リーグで活躍する日本代表選手たちは、シーズン開幕から苦戦している選手が多いようですね。 プレミアでは、岡崎、吉田がなかなか出場機会が得られていませんし、武藤は試合終盤での途中出場が多いようです。私も、DAZNで観ていますが、特に武藤に関しては残念でなりません。 ブンデスリーガでも同様で、香川も第4節で初先発を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海外5大リーグ 移籍の噂9/24、ジダン、ベッカム、ポグバ

GOALによる、移籍の噂のまとめからです。 ① ベッカム、マイアミの仕事について、ジダンと予備交渉 元レアル・マドリードの監督・ジダンは、チームの初代監督となるかもしれません。 ベッカムは、MLSのインテル・マイアミのマネージャーになるよう、ジダンと交渉していると、the Mirrorが報道しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グロクロ、リヴァプールにゲッツェ

GOALでは、以下のような記事が出ておりました。 「リヴァプールにうってつけのゲッツェ--グロスクロイツはドルトムントスターの新たな戦いのために、クロップとの再会を勧めた ワールドカップの優勝者は、再契約して古巣に戻って以来、難しい日々を過ごしています。彼のためには、戦いの場をアンフィールドに換えることを考えた方が良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドルトムント採点評価、第4節・ホッフェンハイム戦

ESPNによる、今節の採点は、以下の通りでした。 【第4節・ホッフェンハイム戦・採点】 10点満点 ファブレ監督       5点 彼が新たに先発に抜擢し選手たちは、攻撃に息を吹き込みました。しかし、先発選手たちは57分までシュートを打つことができませんでした。 GK ビュルキ       8点 G…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川 リーグ戦初先発、第4節・ホッフェンハイム戦

第4節・ホッフェンハイム戦で、香川は今季リーグ戦初出場、初先発を果たしました。正直言って、サプライズでした。出場があっても、途中出場だろうと想像していましたから、本当に驚きでした。ファブレ監督、ありがとう。 しかし、試合の方は散々でした。 【GK】 ビュルキ 【DF】 ピシュチェク、アカンジ、ディアロ、シュメル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川、ホッフェンハイム戦に帯同

kickerによりますと、ホッフェンハイム戦ではゲッツェ、バイグルがベンチ外となるようです。  今週火曜日に行われたチャンピオンズリーグGL初戦ブルージュ戦では、スターティングメンバーに名を連ねていたマリオ・ゲッツェとユリアン・ヴァイグル。だが金曜日に空港へと向かうチームバスの中に、両選手の姿は見受けられなかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UCL先発予想、リヴァプール対パリサンジェルマン

UEFA公式サイトによる、先発予想は以下の通りでした。 リヴァプール 【GK】 Alisson(アリソン) 【DF】 Alexander-Arnold(アーノルド), Van Dijk(ファン・ダイク), Gomez(ゴメス), Robertson(ロバートソン) 【MF】 Milne(ミルナー)r, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移籍の噂9/17、ベイリー、ケイン

GOALによる、移籍の噂のまとめからです。 ① アーセナルとスパーズは、ベイリーの退団に注目 ブライトンでの敗戦以来、ディフェンダーはベンチに座っている。 マンチェスタ・ユナイテッドのDF・エリック・ベイリーは、1月にクラブを離れる準備ができていると、the Mirror.は報じています。 先月のブライト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゆうや」対決はドロー

大迫勇也と久保裕也の、日本人対決は結局ドローとなりました。しかしながら、26分に目の覚めるようなエッゲシュタインのミドルシュートで先制したホームチームはショックが大きいドローだったでしょう。 1-0のまま、71分にシャヒンンを入れて、88分にFW・大迫に代えてDF・フリードルを入れました。「ゲームを支配し、このまま1-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロナウド、待望の初得点

「移籍の理由のもう一つはパスタだよ。おいしいパスタがあるんだ。最近レストランへ行ったけどとても良かったね。キッチンでもパスタを愛している。サッカー選手は脂肪の取り過ぎに注意が必要なのさ」と、語ったボアテングが在籍するサッスオーロと、ユベントスの試合を昨日は観ておりました。 日本時間では、22時の開始でした。22時30分には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リヴァプール勝利、トッテナム戦

土曜日は、多くのリーグでたくさんの試合が行われました。 日本時間では、20時30分のトッテナム対リヴァプールが最初に観られます。香川の恩師のクロップ率いるリヴァプール目線での観戦です。 開始40秒、リヴァプールはゴールネットを揺らしますが、これはオフサイドでした。その後は、ホームチームも強豪ですし、一進一退の攻防が続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more