テーマ:ユルゲン・クロップ

ユルゲン・クロップとリヴァプールのこと

先日のブログで、ヨーロッパ・リーグのガバラ戦を6日と書いてしまったが、あれは日本時間みたいだった。 BVBの公式サイトの日程をみて書いちゃったんだけど、現地時間では5日の木曜日に行われるんだね。 だから、ルール・ダービーとの間は、中二日でした、ごめんなさいね。 中一日なんて書いちゃいました、ありえないよねぇ・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャルワン 対 ノーマルワン

プレミアリーグでは、第11節が始まるね。 その先陣を切って行われる試合が、「チェルシー対 リヴァプール」だ。 先日のカップ戦で初勝利を挙げたユルゲン・クロップ監督は、リーグ戦でも初勝利を挙げたいところだね。 今回の相手は、モウリーニョ監督率いるチェルシーだけど、ご存知のように昨シーズンの優勝チームだね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユルゲン・クロップ監督とドルトムントの移籍

少し前の話になってしまうのだけれど、ドイツのサッカー誌「ビルト」にはこんなインタビューが載っていた。 1月の移籍市場でドルトムントの選手を獲得する可能性について問われたクロップ監督は、「まったく私のアプローチではない」と強く否定した。 「今はまだ10月だ。冬まであと何試合を残しているのかすら正確に知らないよ。だが、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレミアトップ4の年棒を手にしたクロップ その弟子たちの移籍は?

いつもの週末だとブンデス・リーガの試合を見ているのだが、今週は代表ウィークでお休み。 移籍の話題や、選手のプライベートな話題が増えている。 昨日のブログで、クロップの年棒はおおよそ13億円くらいだと書いたのだが、これはプレミアのトップ4に入っているようだ。 ちなみに、トップは自らを「スペシャル・ワン」と称する、美人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

You’ll Never Walk Alone 「君は決してひとりじゃない」

2010年に香川選手が完全移籍して見るようになったボルシア・ドルトムントの試合は本当に面白いものだった。 いわゆる、ゲーゲン・プレスからの得点は見るものを興奮させる。 「やばいぞ!」と思わせるボールを失った瞬間が、歓喜に変るのだ。 ボルシア・ドルトムントのファンというより、ユルゲン・クロップのファンになったのかも知れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユルゲン・クロップの行き先

毎月の第一日曜日は、スカパーの無料視聴のできる日だ。 スポーツチャンネルも一部見ることができ、普段は見ることができないプレミア・リーグの試合も少し見られた。 BVBとバイエルンの試合の前に、エバートン対リバプールの試合を見ていた。 マージーサイド・ダービーと呼ばれるこの戦いは、同じ市にあるチーム同士の戦いで、家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユルゲン・クロップはどこへ行く?

ボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ボルシアMG)は、ルシアン・ファブレ氏が20日に辞任を発表したことで、今季のブンデスリーガの最初の監督交代を強いられることになった。 MGのOBは、クロップを監督に招聘したいようだ。 チームが力を失ったわけではなく、それを再び発揮させることができる指揮官が必要だと感じているようだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more